カテゴリ:健康( 1 )

緊急外来

実は
8月に入ってから

2回

お世話になってます。


1回目は
グアムに行く前。

扁桃炎

点滴を打って
3日位臥せって

なんとか
グアムにこぎつけたの。


そして
2回目が
昨日。

急に
お腹が痛くなって

最初いつもの
胃炎だー
って思ってたら

どんどんどんどん
痛くなってきて
気持ち悪くもなってきて

トイレから出られませんでした

もう何しても痛いの

お父さんとお母さんに電話して
迎えにきてもらいました

それまでの1時間半

どれだけ長く感じたか

トイレなのに
へたり込んで
外に助けをよびにもいけませんでした


病院いっても
痛くて痛くて

白目剥くかと思ったくらい

痛すぎて
暴れまくって
ベッドから落ちそうになって
押さえててくださいって言われてたらしい

痛み止めの注射されて。

看護婦さんがすっごい優しかった涙

なかなかそれでも痛いのなおんなくて

親が心配して
詳しく検査してくださいって頼んで。

採血
採尿
レントゲン
CTスキャン

結局
何も問題なくて
内臓とか血液は
ほんと健康そのものらしいよ。

結局また点滴打って
その間に妹が
入院するかと思って入院グッズを持って
駆けつけてくれた。


薬がきいて
だんだん
顔に血の気が戻ってきて
安心したら
おなかがすいてきました笑。。

帰りに食べた
あったかいうどんが
すごいおいしかったー


なんか今回ね

大事なことを2つ
学びました

一つは
まず。

健康第一ってこと。

健康ならほんと
何でもできる。

悩むことですらできる。

走ることも
笑うことも
考えることも
仕事することも

不健康はそういうの
全部奪ってくんだね


体のことで思ったのは、

人間そう簡単に死んだりしないってこと苦笑。

昨日
トイレで
痛くて痛くて

もう痛すぎて
「気を失いたい。」
って思ったの。

でも、
なかなか失えない苦笑。

意識はかなり強いものでした苦笑。


ほんと痛くて痛くて
痛すぎたけど

死ぬ程じゃないの。

激痛だけど、
この痛みじゃ死なないなって
自分で分かるの。

走馬灯も出てこなかったし苦笑。

人間、てか、あたしって
かなり丈夫なんだなー
って思いました。

有難いことです。

だから
こんなに体は踏ん張ってくれてるのに、
簡単に命奪うようなことしちゃいけないね。


あと
二つ目は

あたしには
ちゃんと助けてくれる人がいるって事だよ。

まず家族。

もう何はなくても
飛んできてくれて

久しぶりに
お父さんにおんぶされたよ笑。

痛くてお母さんの腕とかおなかとか
ひっかいたりしたのに
全然平気な顔してた。

妹は心配して駆けつけてくれた
あたしが大変なことになってるんじゃないかって
ドキドキしながら
病室入ってきたんだって。
そんな中でも身の回りのことも用意してくれてね。


ほんとにありがとう・・・。


それと
友達や彼氏や職場の先生ね。

大変だよ
ってメールや電話をしたの

そしたら
ほんとに心配して
連絡をくれて

ほんとみんななんて優しいんだろう

どうして
辛い人の立場に立てるんだろう

みんな
それだけ
苦労をしてきたの?

どうしてこういうとき
こう言ったら
安心するだろう
とか
嬉しい
とか
分かるの?

すごいね
すごいね
みんな

ほんとにありがとう。


そして
これを観てくれてる人達

タイトルみて
きっとびっくりして
ページ開いてくれたんだよね

ほんと
ありがとう

いつも見ててくれてありがとう


感謝感謝です


今日は仕事休みました

小心者で
ほんと
仕事一つ休むのも
ものすごい悩むんだけど

やっぱり
休んでよかったと思うよ

今日は皆さんに迷惑かけちゃった

あたしが司会の研修だったのに

でも
これは頑張ったから
ちゃんとやろうなって
管理職の人が言ってくれました。

あたしもやりたいです。


というわけで
ほんと
色々
ありがとうございました。
[PR]
by eripan0504 | 2008-08-26 18:39 | 健康