<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

過去

夜の教室の窓を開けると、吹いてきた風が
夏の匂いがした。

子どもの頃って、
なんか匂いに敏感じゃなかった?

雨のにおいとか
風のにおいとか
いろいろ。

お父さんに
妹と
雨にはにおいがあるんだよー
って言ったら、
そうなの?
ってびっくりされた。


中でも、
夏のにおいはすごく好きだった。

夏は夕暮れ

と、古の人が歌に詠んだけど、
あたしの中にもそんな日本人の感覚があって嬉しいなぁって。


ここのところ
忙しくて
そういうことになかなか気づかなかったなぁ。


今教えてる2年生のあの子達。

いつも汗びっしょりかいて、
笑ったり泣いたり怒ったりしてる。

あの子達には、
知らない事もたくさんあるけど、
あたしはいつもあの子達に教わっている。

きっとあの子達には、
風のにおいも
夏のにおいも
空のにおいも

ごくごく
自然に届いてるのだろう。

そんなあの子達が
普段どんな事を考えてるか
知りたくなって、
ようやくね
今度から交換日記を始めようと思うのです。



小6から大4まで
10年間、
毎日コツコツ書いていた日記があった。

引っ越しの時、大事にしすぎたのか、しなさすぎたのか、
忽然と姿を消した。

何でもないと思ってたのに、
すごい喪失感。


毎日毎日この10年日記の事を考えて、どんなにお金を積んでも取り戻せないんだよ。
ある時には今持ってるものを全て引き換えにして、あの日記が出てくればと思ったりもした。


けど、過去を振り返り振り返りしてしまう私に、なんだか見えない力が、前を向くように仕向けてくれたのかもしれないとも思う。


やっぱり形を変えない過去よりも、今が大事だと思った。

過去を記した日記は失ったけど、過去に築いた友達や培った気持ちや実績はきちんと今もこの手の中に握られている。

きっと今はそういう時期なんだと思って。

そして、あたしが過去にばっかり重きを置かなくなった時、ひょっこり出てくるんじゃないかと信じて。
[PR]
by eripan0504 | 2008-07-11 00:52