<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

信じる力

信じる力

今週、大縄大会があったの

大縄ってさ、
一人でもひっかかると終わっちゃうでしょ

しかも運動神経がわりと左右するっていうか

うちのクラスは
なんかおっとりした子が多いのか
去年最下位 苦笑

7回だよ

すごいでしょ笑


今年もなんとなーく
ゆるーい感じで始まったんだけど

思いのほか
50回位跳べて。

「おー!すごい成長したね!!」
って言ったら
子ども達は喜んで
「明日は70回目標にしよう!」
ってなったの

したら次の日
66回

しかも年下の1年生に負けちゃった


(あたしが)悔しくて
「明日は絶対100回跳ぼうよ!!」
って煽ったの。

そしたら
うん!って言いつつも
なんとなく
どこか冷めてるというか
まぁこんなもんでしょみたいな感じの
うちの子達

「みんな、今ほんとは
100回跳べないかもしれないって思ってるんでしょ」

「だって100回!とかって言って
気合入れてて
実際跳べなかったら恥ずかしいもんね。。」

って言ったら
うん…って顔。

跳べないかもしれない
と言う子も。

「うん、わかるよ。
先生もそうなんだ。がんばって結果が出なかったら
なんかやだもんね。」

そうなのよ って顔。

「でもさ、いいじゃん!実際100回跳べなくても。
それよりね、今、自分は100回跳べるって
自分を信じてあげれた事が大事だと思うよ。
自分に、自分達は100回跳べる って言い聞かせてごらん?」

自分の胸をどんどん叩きながら
100回跳べる 100回跳べる と唱える子ども達 笑

かわいらしい笑。





そして
最終日。

なんか調子が出ない

プレッシャーになっちゃってるのかな

思わずイライラする私。


すると残り5分ってとこで
リズムよく跳べるように・・・!!

50、60、70・・・

やったぁ!最初の目標だよ!っていう子ども達の顔

「ダメ!油断しないで!ちゃんと跳びなさい!!」

80、85、90、、、

え?え?もしかして。。。!?

知らないうちに一緒にぴょんぴょん跳んでた

ふくらはぎが痛くなって
小さい子ども達は
もっと痛いんだろうと思った

95,96、、、

えぇ!?
まさかほんとにやっちゃうの?この子達!?

指導が子ども達の心に届いて
そこに向かって
今子ども達は一つになってがんばってる・・・!

そう思うと涙が出てきちゃったよ

96,97、9・・・

98回で縄が止まった

あぁ、、という子ども達の顔

でもあたしは子ども達に駆け寄って、
ぎゅーってやって
すごいじゃん!すごいじゃん、あんた達!!
と言った

もう1個のグループがそれに触発されて
結局115回。

98回の子達は
ちょっと残念そうな顔

あと2回だったのに・・・

「いいじゃん!98回もほぼ100回のようなもんだよ!
大事なのは
みんなが100回跳べるって自分を信じたら
100回じゃないけど
それに近い回数を跳べたってことだよ!」

って。

子ども達は
なんかちょっぴり自分に自信が持てたようだ。

そして私も。


次の時間は体育だったけど
ご褒美にちょっと自由時間をプレゼント。

そして
今日の図工の時間

『2年生で楽しかったこと』

クラスの半分の子が
大縄大会の絵を描いていました。

自信ありげに
「やっぱ大縄でしょ!」
なんて言って。
[PR]
by eripan0504 | 2008-12-06 03:42 | 子ども