<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひとりごと

mixiもツイッターもそれなりに好きだけど、
なんとなく気を遣ってしまうね。

☆最近買ったもの☆
ずーっと欲しかった長靴をGET♪

実際に買ったものは、
出会った瞬間、ほぼ直感で決めたんだけど。

数年前、
DIANAでやたらと高い長靴を買ったんだけど・・・
エナメルで可愛いんだけど
着脱に困難極めまくり!!

とてもじゃないけど
途中で脱ぐ事になったら
リアルにあられもない姿になるので。。。笑

お蔵入り。
もったいない

だから、ポイントは
脱ぎやすい

あと、
ブーツみたいに見えるやつ
だから焦げ茶希望☆

その2つを満たしましたので
今回、数年越しに購入!

。。。履いてみたけど、
踵にゴムが擦れる。。
痛い。。^^;

まぁ対策を練りましょう

でも、
ヒールが低いので
ガンガン歩けるし、
疲れが残らない!

雨でも構わず歩ける♪

ちょっと前向きになれる靴だね♪


☆教材研究☆

初任者の頃、
きょうざいけんきゅうって何?
どうやってやんの?

なんて思ってたけど

まぁそれは今も変わらないけど苦笑

最近、歴史の勉強が楽しいです

同僚は算数が得意で
色々アイディアを出せる

あたしはずっと燻っていたんだけど^^;

歴史は昔から得意、というか好き

色々工夫のしどころが少しは分かる^^

好きだから
いつも後回しにしがちな仕事も
まぁやるかーという気持ちになる

でも、歴史をうんと知ってるわけじゃないから
前後関係無視して教えちゃった事が
2点、今日発見。。
いかんいかん。。

とりあえず楽しんでやってみよう。


また思いついたら書きまーす
こっちは気楽でいいな~^^
[PR]
by eripan0504 | 2010-05-30 23:20 | ひとりごと

卒業

昨日、
子ども達の卒業アルバムの
写真を撮った

早いよね!?


子ども達には、
朝、黒板に

「いよいよ卒業への第一歩ですね。
二度と戻らない『今日』を
笑顔で残しましょう。」
って書いて。

すこーし子ども達も
その気になったみたい。

女の子は斜め座りとかしてて
そのオマセようにびっくり苦笑

あたしも最後に撮ったんだけど
カメラマンの後ろに
子ども達がわらわらと立って
笑わせるもんだから
ちょーー顔がくずれてたー!


もー、
少しはかっこよく映りたかったのにー><


ちょーいつもの笑い顔で写ってしまった。。。苦笑


その後、
学年全体で集合写真を撮って、
最後にクラス写真を撮った。

子ども達が全員並んで、
一番後ろのはじっこにちょこんと
並ぼうとしたら。。

「せーんせい!
先生ここに来なよ!」

と、子ども達が言うその場所は!

3列あるうちの
2列目のど真ん中!!

「やっ、やだよ!
先生はじっこでいいよ!!
てかはじっこがいい!!」

と言ったんだけど
「いいからいいから!!」
と言われてしまい。。

結局あたしはど真ん中で写っています。。。 笑

ごめん。。。ごめん、子ども達。。とその保護者の皆様。。。



しかも
ワガママな我がクラス

「○○さん(写真屋さんの名前)お願い!
最後にみんなでアイーンがしたい!」笑
とのたまい。

きちょーな時間を使っていただき、

写真屋さんもノリノリで、
「最初の3枚はちゃんと撮るからね!
でも、じゃーこっからこっちは右手
こっちは左手ね。」
とか言ってくれ。

「先生どうしたらいいの!?」

結局、
両手アイーンで写っています。。。 苦笑

帰りがけ、
「もー、2組だけいろいろ違うね。」
と女の子数人と話しながら帰っていたら。

「いいよね!2組らしくて!」
と言っていた。

いつの間にか
あの子達の中に
「2組らしさ」みたいのが
芽生えているんだなぁ。。

あたしはよくわからんが。。爆

でも・・・
ほんとに流されやすくて
よく泣く2組さん
(ちなみに、保護者のみなさんもよく泣く
さらに担任も)

3歩歩くと本気で忘れ
喉元過ぎれば熱さ忘れるを地でいく2組さん

でも明るくて
とっても素直なあの子達
もう切ないほどに素直 涙

卒業まで
いっぱいいろんな事を教えてあげたいし
いろんな思い出を作ってほしい

一緒にいるとありがたいなって
思います。

子どもが日記で

「ほーんと男子には腹立つけど
卒業したら
もうこうやって○○に言われたり
するのは二度とないんだって思った。

仲良しの○○ちゃんと教室で
話したり遊んだりこういう時間も
もう戻ってこないんだって思ったら
ちょー泣けてきたぁ」

って。

あたしもちょっと泣けてきた。


先生も
色んな場所を卒業してきたんだよ。

でも大丈夫

卒業してからも
その繋がりは
ずっと続いていくものなんだよ

卒業したからこそ
見えてくるものや
強くなる絆もあるんだよ






だから、
君達も大丈夫。
[PR]
by eripan0504 | 2010-05-22 12:00 | 子ども